ブログを移転しました。
ご迷惑をお掛けしますが、ブックマーク等の変更をお願いします。

URL:http://ikubon.com/wp/
RSS:http://feeds2.feedburner.com/ikubon

タダ(無料)でどこまでできるのか、WindowsのMac化その他もろもろ
<< RK Launcher ジニーエフェクトの設定 | main | leftsider >>
Songbirdのスキン変更
| Mac化計画 | 2008.01.22 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |

iTunesそっくりな音楽プレイヤーのSongbirdをインストールしてみました。

Songbirdnest.com | Songbird Media Player

インストール中に日本語が選択可能です。細かいところまで日本語化されてはいないのですが、英語が分からなくともある程度使えるレベルだと思います。
iTunesと比べるとやや劣るのではと感じてしまうのですが、タブで表示、アドオンにより機能が拡張できたり、Firefoxのように小回りがききます。今回はアドオンの一つ、Feathers(スキン)をiTune風に変更してみました。

  1. 左サイドバーより「Songbird Add-Ons」をクリック


  2. Songbirdのアドオンのサイトが表示されるので、「Feathers」のタブを選択

  3. 気に入ったFeather(スキン)を探して、Installボタンをクリック

  4. インストールしてよいか、確認してきますので「Install Now」をクリック。このあたりはFirefoxとそっくりです。

  5. Songbirdを再起動させ、「表示」、「全てのフェザー」...の順でインストールしたFeathersを選択します

Mac風のFethersだとこんなものでしょうか。

Graphite

iBird

Featherだけでなく、カバーフローのアドオンなどなど、さらにiTunes風にすることが可能です。

最後にSongbirdの感想ですが、使い方はiTunesとほぼ同じ。iTunesのライブラリからインポートしますので、iTuneとSongbirdが競合することもありません。アドオン、タブといった機能があるものの、今のレベルだとiTunesの派生品と感じてしまいます。iTunes Storeがないだけにもう少しがんばって欲しいな。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ikubon.com/trackback/774117
トラックバック

 RSSリーダーで購読する

CATEGORIES
Recent Comments
LINKS

あわせて読みたい

  • ブログSEO対策:track word

track feed

ARCHIVES
Related Posts with Thumbnails