ブログを移転しました。
ご迷惑をお掛けしますが、ブックマーク等の変更をお願いします。

URL:http://ikubon.com/wp/
RSS:http://feeds2.feedburner.com/ikubon

タダ(無料)でどこまでできるのか、WindowsのMac化その他もろもろ
<< VISTA搭載フォント「メイリオ」 | main | 壁紙(デスクトップの背景)の変更 >>
Microsoft Natural Ergonomic Desktop 7000
| WEB2.0的生活 | 2007.11.26 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |

PC本体購入と同時にキーボード、マウスも一新しました。ちょっと奮発して、Microsoft Natural Ergonomic Desktop 7000に。

使ってみて予想外によかったので、感想を少し。

キーボード
いままで我流のタイピングだったので、右手の守備範囲が広かったのです。このキーボードは左右が完全に分離されているので、左右をまんべんなく使わないといけなくなり、正しいタイピングに矯正されます。この結果、手の移動が最小限で済み、正しい姿勢で入力できるようになりました。
個人的には電卓のショートカットキーがあるので、これもよく使います。電卓を起動、計算、コピー、会計ソフトにペースト、といった順で本物の電卓を叩かずに済みます。

マウス
小振りで背が高く、使いづらいのではと思いきや、マウスの横からつかみ、肘を机につけた体勢となるので、使っていて非常に楽です。(前はマウスの上に手を覆い被すような体勢で持っていたのでどうしても肘を浮かさなくてはならず、窮屈な体勢になっていました)。

今まで長時間パソコンに向かっていると肩がよく凝っていたので、これから少しは楽になると思います。

Microsoft Natural Ergonomic Desktop 7000 USB Port CD-ROM WTA-00014
マイクロソフト (2007/08/31)
売り上げランキング: 482
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ikubon.com/trackback/748441
トラックバック

 RSSリーダーで購読する

CATEGORIES
Recent Comments
LINKS

あわせて読みたい

  • ブログSEO対策:track word

track feed

ARCHIVES
Related Posts with Thumbnails